親ガチャという言葉がある。

SNSの普及で他人の私生活の良い面が見えるようになったことで、羨望する他者との遺伝的要因(生まれ)と環境要因(育ち)の違いを「努力では挽回できない差」と“ガチャ”に例えた日本のインターネットスラング。

それに加えて私は亭主ガチャだと思う。

子どもがどんな親のもとに生まれるのかは運任せだが、亭主も完全な外れくじだった。別に私が好きで結婚したんじゃない。親に無理やり結婚させられた挙句、全く稼げない奴で、煩い「舅」と「姑」「小姑」「小舅」がいて、離婚したいとずっと思ってきたな。

やっと舅姑を見送って、さらにコロナになって、小姑と会わずにすんでかなり楽になった。あいつらもさっさと黄泉の国に逝けばいいのに。

亭主の個人会社は赤字が続き、わたしの親の遺産をあてにしてくるのだから、最低だね。

もし亭主がいなかったら飯代だってほとんど金がかからないだろう。私一人だったら適当に済ませることが出来るが、あいつは品数が必要で困る。乞食のくせに生意気だろ。メインの食材は金がないからいいものは買えないので、安いクズ野菜料理で品数を増やすが、ちまちま作るのは、もう疲れた。

シチューだけにしたら、飯の後、腹減っただってさ。シチュー食ったらそれでいいじゃないか。シチューやカレーにも、サラダや豆腐や副菜が必要なんだわ、こいつ。おかずの文句を言えるのは稼ぎのある男だけ。稼ぎのない奴は飯食うな!水道水飲んで腹、膨らませておけよ!

結婚してすぐの頃、自宅で学習塾をしようとしたら、他人が家に来るのは嫌だ、自分が働らいているのだからそんなことをしなくていいと言ったが、今となってはわたしに働いて稼いでほしいみたいだわ。

もう遅い。数十年の積み重ねで生徒が定着し、塾として続くが、今更もうできない。子供が留年を繰り返し金がかかるというが、学費はすべて私の親の遺産の金で、あいつは安マンション代金を払っているだけ。

子供が悪い、お前の頭が悪いから子供も勉強が出来ない、そのため、金がかかる、全てお前と子供の責任だというが、テメーに経済力がないことの方が大きな問題だろ。結婚以来ずっと赤字。私が結婚したとき持ってきた指輪やブランドバッグや着物を切り売りしてきたこと、知らないのか?

稼げない奴はイラネ。

の関連記事
つぶやき