2015年のNHK大河ドラマは

吉田松陰の末妹・文の人生を、

幕末から明治維新にかけて描かれます。

文が最初に嫁ぐ久坂玄瑞役を

東出昌大くんが演じます。

東出くんは大河初出演!

「背筋が伸びる思い。

久坂のように覚悟をもって演じたい」と、

気合十分!

吉田松陰役に伊勢谷友介
高杉晋作役を高良健吾、
長州の儒学者・小田村伊之助

(おだむら・いのすけ)役に大沢たかおが出演。
イケメン大集合でわくわくドキドキ、

今から楽しみです☆


2018年8月更新
”ごちそうさん“が終わり
大河に出演が決まり、
さあ、いよいよこれからだ!
という感じでした。

しかしこのドラマは
吉田松陰の無名の妹の視線から
描かれているため
面白みに欠けると視聴率が悪く
頑張った割に話題になりませんでした。
にほんブログ村 明るいニュース
人気ブログランキングへ