関西のおばちゃんに大人気番組「快傑えみちゃんねる」が突然本日終了します。

番組をよくするために忌憚ない意見を言ってくれとスタッフに上沼恵美子が言ったので、忌憚なく言ったら、激怒して突然番組が終了になったそうです。

「今夜は無礼講でいこう!」

と、上司が言ったので、ホントに無礼講で飲んだら、大変なことになったという感じですね。

この番組の構成作家は上沼恵美子の次男だったそうで、梶原を降板に追いやったのもこの次男だと言われています。

上沼恵美子のご亭主は元関西テレビのプロデューサーでしたがすでに定年し、上沼恵美子と別居し、実質離婚状態なので、仕事関係者も今までのたまりにたまった怒りが爆発したってことでしょうかね。

上沼恵美子は自分の力で稼いでいると思っていたでしょうが、実は、後ろにご亭主がいたので、仕事が途切れなかったのかもしれません。関係者がずっと我慢していることに気付かないほど、増長していたんでしょう。

今後、次々、番組が消えていくかもしれません。上沼恵美子には十分お金があるので問題ないでしょうが、息子は失業です。

長男は整体師をしていましたが、辞めてしまって、母親の上沼恵美子の個人事務所で働らいているらしいです。次男は母親のコネで番組の構成作家をしていましたが、それも出来なくなり、今後、息子たちが失業して困るでしょう。

しかし上沼恵美子の息子たちを助けてやろうと思う業界人はいないでしょう。吉本の芸人たちは、上沼恵美子が引退したら、みんな喜ぶでしょうね。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

愚痴・ボヤキ日記ランキング
おすすめの記事