結婚前は身長160㎝で40キロでした。一人目を生んで体重が戻らないまま2人目を生んで10キロ体重が増えました。さらに3キロ増えて53キロになりました。

53キロでかなり長く変動しなかったので、これが自分の体重だと思っていたら、昨年、体重を測っていない間にさらに5キロ増えて58キロになっていることに最近わかりました。

今までは、下腹がボヨヨンと出っ張っているだけだったのが、ここ最近は、胸(はっきり書くと乳)の直下からパンパンに張り出して、相撲取りそのものになってきていました。

そうなると恐ろしくて体重計に乗れないまま、数か月が過ぎて最近、さらに5キロ増えている事実を知りました。

ダイエット

さすがにこれはいけないと思い、朝食後、すぐまた昼まで寝るのをやめて、30分ほどウオーキングをすることにしました。夕方も15分ほどウオークングをして、朝昼だけ玄米ご飯を少し食べて、夜は食べないことにしました。夫が仕事関係の人からもらったシュークリームやまんじゅうを持って帰ってくるのですが食べないことにしました。

すると、たった2日で2キロ減りました。不思議です。しかし腹のデッパリは全く変わりません。

今からがダイエットの戦いが始まるのだと思います。数日ウオークキングをしただけで、膝が痛いのです。コロナがなければ、スイミングをしたいけど、スイミングをするにはスポーツクラブに入って、毎月、1万円近く払わされますし、今、スポーツクラブでは、脱衣場は感染の危険があると思います。

だから、少し食事量を減らし、ゆっくり歩くしかありません。死ぬまでぺったんこの腹になりたい。これが今の私の願いです。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

愚痴・ボヤキ日記ランキング
おすすめの記事