我が家は自営業です。毎年確定申告をして前年度の収入に対する税金を支払ってきました。

新型コロナウイルス(COVID-19)が蔓延し、緊急事態宣言が出ています。それによって我が家の経済は最悪状態となっています。税金は昨年2019年1月から12月までの収入に課税されます。今年、収入が減った状態で、昨年度分の税金を支払うのは非常に厳しいです。

だからといって緊急事態宣言を解除し、経済活動を再開してほしいとは思いません。あっという間にさらに蔓延して私も感染すると思いますから。

当初、ほとんどの人が軽症だと言われていましたが、その軽症の定義が今までのインフルエンザとは違うみたいです。

40度の熱が上がったり下がったりを繰り返し、割れるような頭痛に咽頭痛、関節痛に味覚障害のどこが軽症なんでしょうか?

肺炎になって初めて検査を受けてすでに手遅れなんてことになりかねません。その上、血管に炎症が起こり、血栓ができて足やらが血行不良で壊疽を起こしたり、脳梗塞も頻発していると知ると、恐ろしくて外に出る気になれません。

私は感染したら間違いなく死にます。

このウイルスの難儀なところは、潜伏期間が長く、その間も感染するということです。感染させられるはもちろん嫌ですが感染元となるもの嫌です。

わたしの住んでいる自治体は、税金の猶予をする気はないみたいです。ウイルスで死ぬか、経済で死ぬか、そのどちらかですが、死んでしまったら終わりなので、命を失わないように気を付けたいと思います。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

愚痴・ボヤキ日記ランキング
おすすめの記事