正月にNHKBS世界のドキュメンタリーで「ヒットラーの最後の謎」を放送していました。貧乏なくせにBS見ているのか!と突っ込まれそうですが、NHK受信料を払っていたら、誰でも見れるのですよ==だ!

その番組を見ていてわかったことは、ヒットラーは酷い歯周病で歯は6本しか残ってなくて、あとは義歯。その義歯に歯石が大量についていたということ。56歳で歯が6本しかなかったことなど驚きました。

ネットで調べたら、歯周病のため膿がついていて、ヒットラーは息の臭い人と認識されていたらしいです。愛人のエバ・ブラウンは、キスするとき、息を止めていたのでしょうか?

離れていても悪臭なのに、キスしたら、あまりの悪臭に気絶しますよ。

私は夫に不満はあるけど、臭くはない。虫歯も歯周病もないところは、評価できます。夫は年2回、私は3回敗者で歯石を取ったり、クリーニングしてますよ。貧乏なくせにと言われそうですが、食べるもの、着るものをケチっても、歯医者だけは定期的に通ってます。

歌手の小柳ルミ子は歯周病が悪化して膿が出来ていたらしいです。年取っているのにスタイルいいし、頑張っている感が出ていましたが、この人も、口が臭かったんじゃないですか?

かなり歯周病が進行して激痛だったそうです。そこまで放置は芸能人では珍しいのではないですか?

今は治療法が進んでいるので、小柳ルミ子はよくなったでしょう。しかしヒットラーは臭いまま死んだようです。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

愚痴・ボヤキ日記ランキング
おすすめの記事