コンフィデンスマンJP第4話
すごく面白かった、と
私は思いました。

視聴率はわかりませんが・・

確かに東出昌大くんは棒演技かも
しれないし
棒読みかもしれないけど
このドラマは面白い。

荒唐無稽で
ありえないことばかりだけど
1時間だけ、現実から離れて
楽しむことはできます。



あらすじ
佐野史郎演じる俵屋勤は悪い男です。
食品偽装をしています。
でもお金持ち。

そして無類の映画好き。

それを利用して長澤まさみ演じる
ダー子は金をむしり取ってやろうと計画。

架空の映画作りに出資させます。

出資させるまでが一苦労でしたが
マンマとだまし
佐野史郎演じる俵屋勤を
ぎゃふんとさせる映画を製作し、
最後は
佐野史郎演じる俵屋勤は
食品偽装で逮捕されて
めでたしめでたし。

こんな超絶簡単なあらすじ解説では
見ていない人は
わけわからないと思いますので
フジテレビのHPを見て下さい。

見れると思うから。

毎回、赤字ギリギリで
ダー子も東出昌大クン演じる
ボクちゃんにお金は入りません。

毎回詐欺まがいのことをしていて
江口洋介にも
吉瀬美智子にも
石黒健にも恨まれて
報復が怖いですが
今のところ、ダー子もリチャードも
ボクちゃんも、無事です。

このあり得なさがほっとします。
こういうのがエンターテイメントだと
思うですが
視聴率には繋がっていない
みたいです。
スッとするのに・・・

フジテレビHPよりコンフィデンスJP

東出くん、元気ないですね。
佐野史郎演じる俵屋勤は
「男を好き」な趣味嗜好の人で
東出くん演じるボクちゃんは
被害に遭った・・・ようです。
可哀そうでしたね・・・

佐野史郎演じる俵屋勤は食品偽装を暴かれて
腹を立てているでしょうけど
東出くんのような美形と一夜を共にできて
一生刑務所でも、悔いはないでしょう。