ドイツ前首相アンゲラ・メルケルは東ドイツ出身

この人は中国重視、国内エネルギーは全面ロシア依存だった。現在の首相オーラフ・ショルツは方向転換して日本重視にした。

ドイツのショルツ首相が就任後アジアで初めての訪問先として日本を選んだ。メンケルはまず中国に行っていた。日本訪問の倍以上、中国に日参したが、中国の海洋覇権は止まらなかったですからね。

つぶやき