不倫や浮気は不倫相手を交えた三者の問題で部外者には関係のないことです。不倫が報道されると、インスタに意地悪なコメントをする人がいますが、夫婦の問題なので、やめましょう。

しかし、関係ないといってられないのがスポンサーです。YOUTUBEのCM動画も速攻、閲覧不可になりました。スポンサーは怒ってるようです。

夫婦円満をアピールするCMに出るときは、CMが流れている間は離婚しないなどの契約を交わすはずです。不倫までは記載がなかったかもしれませんが、夫婦共演のCMに出ているのに不倫はご法度です。

2016年のリオオリンピックで、萩野公介が金メダルで瀬戸大也は銅メダルでした。幼い頃からの友人関係でライバルですから、次こそは負けたくない、金メダルをとるぞと思ったはずです。

瀬戸大也は結婚してから急にタイムがよくなり強くなりました。

やっぱり食事って大切なんだと思ったものでした。一方、萩野公介が絶不調で、リオの時と逆転し、東京オリンピックは瀬戸大也が金メダルだろうと思っていたら、新型コロナで延期になり、モチベーションが落ち、気の毒ではありましたが、それはすべてのアスリートにいえることで、瀬戸大也だけが不運なのではありません。

瀬戸大也謝罪文

瀬戸大也の妻の謝罪文

奥さんまで謝罪文を出しているので、離婚をする気はないでしょう。ではなぜ奥さんまで謝罪文を出すのか?

それはスポンサーに許してもらうためです。日本各地、世界中に試合に行く旅費なども、スポンサーが出しているのだと思います。スポンサーを怒らせて切られてしまったら、今後、遠征費用はすべて自前になります。水泳は優勝しても賞金が出ないと思いますから、選手を続けられなくなります。

コーチや栄養士や彼を取り巻くチームへの支払いも自腹になります。

それどころか、違約金を請求されます。億単位になると思います。

妻は妊娠中から不倫をしていたことを知り、ショックでしょうが、子供二人を育てるための資金源であるスポンサーを失わないよう、違約金を請求されないように、二人で考えている最中だと思います。

瀬戸大也の不倫相手は不倫というより、欲望のはけ口にされただけでした。

気持ち悪い写真だと私は思いますが、肉体美をかっこいいと思う人もいるということです。

まだ26歳の子供だから、親になるには早すぎたんでしょう。そして、もてはやされるのは今だけです。引退後はただの人です。

不倫で大問題になったことを、ぶよぶよになった体で、数十年後、懐かしく思い出すときが来ることでしょう。

おすすめの記事