やっと10万円給付申請書類が届きました。

画像を掲載しようかと思いましたが、居住地がばれそうなのでやめました。

各自治体によって形式は多少違うと思いますが、どこも大筋では同じでしょう。

到着したのは5月21日でした。特別定額給付金申請書、「特別定額給付金『郵送申請』ご案内」返信用封筒が入っていました。送料は向こう持ちなので、切手は必要ありません。

必要事項を記入したら、裏面に身分証明になるものと、振込先の通帳のコピーを張り付け送ります。

申請期間は、各自治体で違うようですが、申請日ぎりぎりまで申請しない人はまずいないと思います。

政治家は、立場上、申請できないでしょう。

お金は世帯主が一括して受け取る方式です。上の子はまだ実家に住民票があり、下の子は住民票を居住地に移しています。

上の子は働いて稼ぎがあるので今回は貸していただき、下の子は振り込まれた月は、それを生活費などに使ってもらうことになっています。

上の子にはいずれ、必ず、返す予定です。が、今まで散々お金がかかったのだから、これくらい頂いてもいいのでは?とも思います。

入金まで相当、時間が掛かりそうです。

来週末までの税金の支払いには間に合いそうにありません。

マスクも給付金もあまりに遅い。

マスクが届いた友人の話では、1回洗濯したら縮んでしまって、眼帯ほどの大きさになったそうです。

マスクも自治体によって、届くところ、まだのところがあり、私が住んでいる自治体はすべてが遅い。

給付金で自宅の家賃支払いに充てようと思っていた人はいるはずですが、間に合わないでしょう。記入例で間違いがあると、さらに振り込みが遅れ、数カ月かかるかもしれません。

だから間違いがないように、不審な点を確認するため、市役所に電話しても繋がらない。2日、掛けましたがついに繋がりませんでした。機能していません。

10万円給付金申請方法
出典:https://www.ohbsn.com/news/detail/kennai20200522_13512631.php

新潟県の申請方法のニュース画像です。新潟県はまだ、申請書が届いていないみたいです。それに比べたら早いのかもしれませんがね。

早くほしいです、お金。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

愚痴・ボヤキ日記ランキング
おすすめの記事