芥川賞作家、柴崎友香さん(44)が
東出をイメージして執筆した純文学小説が
8月31日に発売される。

「つかのまのこと」

柴崎さんが東出をイメージして執筆した
純文学小説で、
ある民家にさまよい続ける
幽霊を描いた物語。

東出は、さまよう理由が分からないままに、
次々と変わる住人たちを見守り続ける
幽霊役として登場する。

同作には、人気写真家、市橋織江さん(40)が
撮り下ろした写真がちりばめられており、
各界の第一線で活躍する
3人の“コラボ小説”が実現した。

第71回カンヌ国際映画祭の
コンペティション部門に出品された主演映画
「寝ても覚めても」(9月1日公開)でも
原作の柴崎さんとタッグを組んだ実力派俳優は、

「僕も柴崎さんも生活の中で
『余白』を大事にしているので、こ
の本ではその辺りをぜひ感じていただき、
文字に、写真にいろいろ想像を膨らまして
楽しんでもらえるとうれしいです」とアピール。

柴崎さんは、

「東出さんの存在感から浮かんできたイメージを
たぐり寄せるように想像が膨らんでいきました」

と執筆時を振り返り
「普段見ている風景のその向こう、
見落としてしまいそうな時間の隙間に、
誰かの記憶に、思いを馳せて
もらえたらうれしいです」とコメントしている。

東出と柴崎さんは、
9月16日に東京・三省堂書店神保町本店で
刊行記念トークイベントを行う。




「風と共に去りぬ」の原作者
マーガレット・ミッチェルは
レット・バトラー役は
クラーク・ゲーブルを念頭に入れて
当て書きしたといわれています。
この本を読めば
作者が東出くんをどのように感じているかが
わかりますね。

しかし純文学ってのはホント
わかりにくくて
「風と共に去りぬ」だったら
あれほどわかりやすい
「エンターテイメント」はないので
スラスラ読めましたが

「つかのまのこと」

読み切れる自信・・ありません。

さまよう理由が分からないままに、
次々と変わる住人たちを
見守り続ける幽霊って
東出くんもなんで
この幽霊はさまよっているのか
まだ、わからないままなん?

幽霊って元々
さまよっているものですけどね。

理由は怨念とか執念とか
いい方向で考えれば
残された人を見守るとか
さまざまでしょうけど。

だいたい、芥川賞という時点で
難しそうで
難解なのか、単に意味不明なのかも
わからないことが多いです。

芥川賞は取ってないけど
三島由紀夫とか
村上春樹とか
なんで人気があるのか
わからないといったら
バカにされるので
ここだけのはなしにしといてください。

映画「2001年宇宙の旅」も
私はちんぷんかんぷんだし

小説「裸のランチ」は
最もわけわからないです。

もし私が最初にこれを執筆して
懸賞に出しても
落ちますわよ。きっと。

普通の思考回路の人には
理解できないですもん。

東出くんと
芥川賞作家、柴崎友香のコラボ小説
私にも理解できるものであることを
願っています。

東出昌大さん&柴崎友香さんトークイベントは
日にち:平成30年9月16日(日)
時間:14時~15時
会場:三省堂書店 神保町本店

http://jinbocho.books-sanseido.co.jp/events/4075

トークイベントに
行きたい方は
三省堂書店 神保町本店に
お問い合わせになって下さい。

WEB受付はもう終わってます・・・から。

当選された方は
下記をお持ちになって会場にお越しください。

(1)当選を知らせるメールを表示できるスマートフォン、
携帯電話、プリントアウト、スクリーンショットのいずれか。

(2)当店でお買い求めいただいた書籍
『つかのまのこと』※当日でもお求めになれます。

宇宙人宇宙人

こういうイベントはほとんど
本を買わせるためのイベントですね・・・

(3)書籍『つかのまのこと』を
当店でお求めいただいた時のレシート。

宇宙人宇宙人

レシートがなければ
当選しても
トークイベントに参加できません。

(4)下記の本人確認書類。

————-
・本人確認書類

宇宙人宇宙人

なんで
本人確認書類が必要なのか?


————-
(1)書類1点でご参加いただけるもの
(官公庁発行のお名前・顔写真・生年月日が確認できるもの)
・運転免許証その他写真付の公的免許証(船舶/航空/建築士等)
・旅券(パスポート)
・在留カード(外国人登録証)
・写真付き住民基本台帳カード
・写真付き個人番号カード
・障害者手帳/写真付保険証

(2)書類2点でご参加いただけるもの
((A)から1点+(B)から1点)計2点必要となります

(A)お名前、顔写真が確認できるもの
:写真付き学生証/写真付き社員証
顔写真付きクレジットカード

(B)官公庁が発行する、
お名前生年月日が確認できるもの
:写真なし公的身分証明書
(健康保険証/住民基本台帳カード他)
戸籍謄本/住民票/公共料金の請求書など

◆参加に当たってのご注意事項
当選された
ご本人のみが入場できます

・代理や友人、知人、保護者の方等の入場はできません。

・メールの紛失、削除の場合はご入場できません。

・小学生以下のお子様のご参加の際は、
保護者のお名前で申込みいただき、
本人確認も同伴の保護者の書類で行います。

・当日は必ず、本人確認書類をお持ちください。
本人確認書類が無い場合は
イベントにご参加いただけません。

・写真撮影・録画・録音等は
禁止とさせていただきます。

・イベント当日は、
メディア取材が入る予定です。
その際、お客様が映像や写真に
映り込む可能性があります。予めご了承ください。

・イベント内容は予告無しに
変更する場合がございます。また、天候や災害、
トラブル等により止むを得ず
イベントが中止になる場合がございます。
予めご了承ください。

・書籍『つかのまのこと』は8月31日(金)発売です。
前日または当日、
1階レジにてお求めください。

住民基本台帳カードを持ってこさせて
本を購入させる。

この作家、何様?

この作家だけが三省堂書店 神保町本店で
サイン会をしても閑古鳥よ。
100%、東出くんをみたくて
若い女が殺到すると思うのです。

そのひとたち全員に本を買わせる、
こういう新たな本の売り方があるのかと
驚きました。

この作家、
ホントに東出くんが好きなのか?
東出くん、人寄せパンダとして
利用されている?
いや、それはお互いさま?

世の中、なんでも経済活動ですね。
にほんブログ村 明るいニュース
人気ブログランキングへ