今日は8月6日、
広島に原爆が投下された日です。

NHKの原爆慰霊の番組を見ていました。
投下時間8時15日合わせて黙とう。
総理のお言葉があり、
続いて、
”原爆の絵”が語るヒロシマが始まりました。


原爆投下直後の写真は残っていません。
しかし、生き残った被爆者によって
生々しい惨状が絵で残されています。

胸が詰まりそうな気持ちで画面を見ていたら、
東出くんが画面に登場しました。

2017年8月6日原爆の日東出くん出演
(NHKより勝手に拝借お許しください)

小学校の先生の手記を
白い清楚な半そでワイシャツ姿で
朗読しました。

原爆で校舎が倒壊し、
下敷きになった生徒を助けられず、
子どもたちの無念さを思い、
胸が詰まる思いがする、と
東出くんのボクトツとした語り口で聞くと
ふと、涙が出ました。

原爆の死者はその年だけでも
140万人だそうです。

年々、当時のことを知る人が
少なくなっています。
二度と、惨事を繰り返さないために
伝えていかねばなりません。

”原爆の絵”が語るヒロシマの
メインのキャスターはなんと波留さんでした!



にほんブログ村 男性芸能人・タレント
人気ブログランキングへ